山本夏彦と『室内』のTOPに戻る
「山本夏彦と『室内』」トップ >  山本夏彦の著作 > 山本夏彦の著作・【ビ−ケーワン】

山本夏彦の著作・【ビ−ケーワン】

オンライン書店ビ−ケーワンにある山本夏彦の著作

夏彦・七平の十八番づくし 懐かし・可笑し、毒舌対談
舌鋒鋭いコラムと評論で名声を馳せた、山本夏彦と山本七平。2人が十八番の博識を駆使し、軽妙洒脱な語りで言いたい放題の限りを尽くした傑作対談集。『正論』1981年9月号〜1982年5月号掲載分を書籍化。〔初版:サンケイ出版 昭和58年刊〕

年を歴た鰐の話

名コラムニスト山本夏彦の若き日の翻訳を一周忌を前に再刊。表題作のほか、「のこぎり鮫とトンカチざめ」「なめくぢ犬と天文学者」の全3作品を収める。桜井書店から刊行された昭和22年版を底本とする。
原作者紹介
〈ショヴォ〉1870〜1940年。フランス・リヨン生まれ。医師、農場経営などを経て、創作活動に専念。作品に「名医ポポタムの話」など。


『室内』の52年 INAX BOOKLET 山本夏彦が残したもの

山本夏彦が1955年に創刊した、現場で働く人のためのインテリア専門誌『室内』。2006年3月の最終号に至るまでの歴史を、関係者のインタビューや、当時の記事やコラム、読者の声などを交えて紹介する。

「夏彦の写真コラム」傑作選 2 1991〜2002 新潮文庫


「夏彦の写真コラム」傑作選 1 1979〜1991 新潮文庫


誰か「戦前」を知らないか 文春新書 夏彦迷惑問答


編集兼発行人 改版 中公文庫


昭和恋々 文春文庫 あのころ、こんな暮らしがあった


茶の間の正義 改版 中公文庫


「社交界」たいがい 文春文庫



浮き世のことは笑うよりほかなし


私の岩波物語 文春文庫


完本文語文 文春文庫


男女の仲 文春新書


毒言独語 改版 中公文庫


変痴気論 改版 中公文庫


最後の波の音 文春文庫



■夏彦の影法師 新潮文庫 手帳50冊の置土産■山本 伊吾 著
夏彦の影法師 新潮文庫 手帳50冊の置土産■山本 伊吾 著